スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ロストボーイ

ロストボーイ

ロストボーイ
(2007/10/12)
コリー・ハイム
商品詳細を見る

~あらすじ~
カリフォルニア州サンタカーラの祖父の家に母親と引っ越してきたマイケル(ジェーソン・パトリック)とサム(コリー・ハイム)。
サムはコミック好きな兄弟たちから、一見平和な海辺の街が吸血鬼たちに侵略されていることを教えられる。
一方、マイケルは、魅力的な美女スターに惹かれて、街のパンクグループに仲間入りして…。

海辺の街に引っ越してきた少年たちが、バンパイアたちと対決する姿を描くホラー・アドベンチャー。
2008年には続編も制作された作品で、「24 -TWENTY FOUR-」のキーファー・サザーランドがバンパイア役で出演し、妖しい魅力を放っています。
監督を務めたのは、青春映画のヒット作『セント・エルモス・ファイアー』のジョエル・シューマカー。
63GyaOより転載

ホラーとしてもアドベンチャーとしてもパッとせず263
ドキドキもワクワクも非常に薄口。
全然、印象に残りません。
公開当時(1987年)はコリー・ハイム、コリー・フェルドマンはアイドル子役でしたからね。
かくいう私もコリー・フェルドマンは好きでした。
「グーニーズ」「スタンド・バイ・ミー」の後だったので期待していたぶんがっかり。
個性的なよい俳優に成長すると思っていたけれど330
コリー・ハイムと共に「
ディッキー・ロバーツ 俺は元子役スター」なんていう自虐的なタイトルの映画に出演したり、現在も「ふたりのコリー」というリアリティ番組に出演したりしているそうです。
軽く検索してみるとマイナーな作品には時々出演しているようです。
大麻中毒で苦しんだり結婚~離婚~再婚したり結構波瀾万丈な人生送っているようです。
コリー・ハイムは現ベッカム夫人ことヴィクトリアと交際していた過去くらいしか知りませんね。
キーファー・サザーランドは成功への道を辿っているのに、芸能界って厳しいですね。

続編なんてできていたんですね。
両者の現在を少しは見てみたい気もしますが。

懐かしさだけで観た作品です。
スティーヴン・タイラーやエルトン・ジョンの"Don't Let the Sun Go Down on Me"が挿入曲として使用されていたりするのでそっちの方でも懐かしさは楽しめます。

スポンサーサイト

2008年07月07日 | 映画・テレビ | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿








管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://rhye.blog56.fc2.com/tb.php/482-c7e56e34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。