スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

紫の履歴書

紫の履歴書 新装版


紫の履歴書 新装版
美輪 明宏 (2007/03)
水書坊
この商品の詳細を見る


美輪さんの30歳前半までの自叙伝です。
ムンムンと香気漂うような濃い内容です。
「紫の履歴書」、まさにピッタリのタイトルです。


今でこそすべてを悟ったかのような美輪さんですが、この本を読めば、成るべくしてなった現在までの軌跡を垣間見ることができます。
老若男女問わず、人を虜にする美貌の原因も合点がいきます。


私の場合、心が折れそうな時によくこの本を読みますね。
美輪さんの波瀾万丈で壮絶な人生に比べると「まだまだ大丈夫」な気がするのです。
美しい文章にも癒されますし。


時間軸もラフな感じでわりと前後していたりもしますが、いつの間にか美輪さんのペースにひきこまれ躓くことなく読み進めていけます。
なんか圧倒されるんですよね。
何度も重版され、現在一番新しいのが上記画像のもののようですね。
私が持っているのは角川文庫のものですが。

スポンサーサイト

2007年05月21日 | | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿








管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://rhye.blog56.fc2.com/tb.php/466-ff7e894b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。