スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ポイント・ブランク

ポイント・ブランク


ポイント・ブランク
ジョン・キューザック (2006/04/19)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る


~あらすじ~
マーティン・ブラック(ジョン・キューザック)はプロの殺し屋だが、最近では仕事もうまくいかずカウンセラーに通う始末。
そんなある日、高校の同窓会が開かれることになり、暗殺の仕事もかねて故郷グロス・ポイントを訪れることになったマーティン。
10年ぶりに再会した元恋人デビー(ミニー・ドライヴァー)とよりを戻そうとするが、マーティンは自分の正体を明かせずなかなかうまくいかない。
そんな中、殺し屋のライバル・グロサーが街に乗り込んできて…。


悩める殺し屋を描いたコメディ・アクション作。
『“アイデンティティー”』『マルコヴィッチの穴 』の売れっ子俳優ジョン・キューザックが主演・製作・脚本を務めました。
また、ジョン・キューザックの実姉ジョーン・キューザックが秘書役を、ミニー・ドライヴァー(『 グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』)がヒロインを好演。
全編を彩るジョニー・ナッシュ、ガンズ・アンド・ローゼズ、ネーナ、バングルズ等の懐かしの80年代のヒット曲も見所です。
63 GyaOより転載


めちゃくちゃ軽い映画です。
気楽に観られます。
アクの強くないコメディ・アクション。
とは言ってもバカ笑いするには至らず、アクションにしても緊張感はないと言っていいかも…。
役者のレベルが均一なので安定感はありましたけど。
人の死がとても軽いので、マンガっぽいです。
元恋人デビー(ミニー・ドライヴァー)って「もののけ姫」のエボシ御前のアメリカ版の吹き替えした方ですね。


それよりも後ろで流れる音楽の方が気になって気になって。
80年代のヒット曲満載420
昨日も聴いたTHE CUREがデビーの勤めるラジオ局でかかった時や、同窓会でUnder Pressure - David Bowie, Queen なんかかかった時は嬉しかったです415
そんなに効果的な使い方ではなかったのですが263
Amazonでサントラの視聴ができるので興味のある方はコチラをどうぞ。
個人的には下記動画、Nenaの 99luft Balonsが聴けたのが懐かしかったです。
(当時Voのおねーちゃんが腋毛ボーボーで熱唱していてカルチャーショックを受けた記憶が…330)


スポンサーサイト

2007年03月20日 | 映画・テレビ | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿








管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://rhye.blog56.fc2.com/tb.php/412-b7f780b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。