スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

DOGVILLE

ドッグヴィル コンプリートBOX


またGyaOで映画を観た。
今日はドッグヴィル。


床に白線を引き、殺風景なセット。
演劇の舞台を観ているようだった。
「よそ者」や「変化」を嫌う閉鎖的な村人は、地方の田舎では珍しくないと思う。
村人の心情の移り変わりも興味深かったし、映像の撮り方もおもしろかった。
娯楽映画ではなく、ドキュメンタリー映画に近い。
人間の残酷さに見終わった後、凹んだ。
後で「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の監督だと知って、なるほどと思った。
好みが分かれる映画だと思う。
私はちょっと苦手。
ちなみに三時間近くあります。
時間と気持ちに余裕のない方は観始めると辛いかも。

スポンサーサイト

2006年04月02日 | 映画・テレビ | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿








管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://rhye.blog56.fc2.com/tb.php/37-e401ffe7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。