スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

TAMALA2010 a punk cat in space

TAMALA2010 a punk cat in space


TAMALA2010 a punk cat in space
武田真治、 他 (2003/05/23)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


~あらすじ~
2010年、ネコ銀河系ネコ地球に住むメスネコ・タマラはロケットに乗って、生まれ故郷オリオン座エデッサ星に飛び立った。
しかし途中で隕石に襲われ、Q惑星に不時着することに。
タマラの出現によりQ惑星は少しずつ変化し、何かがずれていく。それを追うように、謎の巨大企業CATTY&Co.もQ惑星に進出。
全ては決められていた罠なのか。そして次第に明かされていくタマラ出生の秘密。
タマラとは一体に何者なのか…!?
63GyaOより転載


観る人を限定するような映画だった。
子供向けではないし、アニメという理由だけで観ない人もいるだろう。
でもネコを擬人化することによって良い具合に毒が抜けている。
実写じゃ見ていられないグロや残酷な場面もあるし。
ストーリーに関してはやや難解。
前知識がないと面白さが半減する感は否めない。
わかる人にはわかる、という意地悪な作りになっている。
ピンチョン、カフカ、キューブリック、ヴォネガット、戦闘美少女、四次元立方体、ロシア・アヴァンギャルド、郵便配達、ベジェ曲線、否定神学、オデッサ…これらにピンと来る方にはすんなり受け入れられるだろうが…。
自身の感想としては映画「メトロポリス」の世界観だなぁ…とこれまた曖昧。
(結局のところ理解しきれていない。)
でもキャラクターも可愛いし(歪んだ可愛さではあるが)、音楽も良いのでそれだけでも悪くなかった。
映画に込められた情報量も多いので、ハマる人にはハマるだろう。


声優に武田真治やベアトリス・ダルを起用している。
うーん、微妙。
台詞の「もあもあちゃん」に関するやりとりはたまらなく可愛かった。
劇中流れる音楽、trees of Life どこかで聴いたことがあるなぁとずっと考えて今、思い出した!
LEMONed(X JAPANのhideが,音楽をはじめ,映像,ファッション,グラフィックなどを通じて「新しいポップ・ミュージック・ワールド」を提供するコレクションのブランド名)だ!!
久しぶりに耳にしたし、思い出してすっきりした。

スポンサーサイト

2006年07月21日 | 映画・テレビ | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿








管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://rhye.blog56.fc2.com/tb.php/155-5a1a7443

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。